BEFORE(施工前)

今回は、弊社が施工代理店を務めております
【バリュー工法】によるタイル浮き部の注入工事にて
ペンキ屋仲間に施工研修を行いました!

この工法を使用すると次のメリットがあります。
・従来タイル交換をしなければいけないものがバリュー工法の浸透固着を活用して
既存のタイルをそのまま活用し、施工することが出来ます。
と、いう事は・・・
・タイルのハツリ作業や、新しいタイルを貼る必要がなくなります。
と、いう事は・・・
従来の工法より安価で施工することが出来ます。
もちろん、タイルが剥落する心配もありません。

AFTER(施工後)

新しい工法を採用するには
新しい知識、経験が必ず必要になります。
今回、仲間たちにこの工法を指導するにあたり、しっかりと施工方法を指導することにより
これからさらに、お客様により良い工事をたくさ提案、施工していけたらと思います。

コメント

次回は
【プラント内の地下貯水タンクの止水工事】をアップします!
引き続きよろしくお願い致します。