愛知県の屋根・外壁塗装、漏水・腐食防止なら株式会社セイリョウ
お問い合わせはこちら

バリュー工法

VALUE METHOD
漏水やサビの補修に
大がかりな工事はもう必要ありません
PO!NT

4ステップでわかるバリュー工法

  • 1
    大がかりな補修が必要に
    • 建物全体のひび割れ
    • 深いところからの雨漏り
    • 長い間 放置したサビ
  • 2
    大きな負担を覚悟する
    • 多額の修繕費用
    • 修理中 設備がストップ
    • 入居者の方々への負担
  • 3
    バリュー工法を採用する
    • ミラクルプライマー使用
    • 圧倒的な時短施工
    • 油で汚れていても関係ない
  • 4
    工期もコストも半分以下に
    • コスト85%カットの実績あり
    • 仕上がりもきれい
    • 従来工法よりも長持ち
  • FEATURE

    バリュー工法とは

    「奇跡」と名付けられた塗料が
    ヒビ・サビの補修に革命をもたらす

    バリュー工法に使われる「ミラクルプライマー」と呼ばれる商品。「水漏れと錆びのない街」をつくるために生み出されたこの塗料が、大掛かりになるはずだった補修工事をコンパクトにし、オーナー様のご負担を大幅に減らします。

  • ADVANTAGE

    バリュー工法の優れた点

    コンクリートの奥まで浸透する
    固まるまでは短く 固まってからは長く

    水性であるミラクルプライマーは、クラックの隅々まで浸透し、短時間で強力に固まります。粘着性が高く、一度固まると割れにくいため、「建物の揺れなどで隙間が空いて再び水漏れが…」といった事態を防ぐことができます。

  • BENEFIT

    バリュー工法が実現すること

    負担を減らすことができれば
    付加価値の提案に目を向けられる

    大きな建物であればあるほど、定期的にかかる修繕費用も高額になります。しかし、これまで「そういうものだから」と諦めていたお金・時間のコストを減らすことができれば、入居者様に喜んでいただくための投資の幅がぐっと広がります。

SCENES

バリュー工法が役に立つ場面

  • ビル・校舎・マンションのクラック
  • 建物の外壁タイルの浮き・水漏れ
  • 駐車場パレットのサビ・穴あき
  • エレベーターピット内のサビ・水漏れ
  • 太陽光パネル周辺の水漏れ
  • 塩害による構造物のサビ
他にも、さまざまな場所の
ヒビ・サビの補修に役立っています。
EPISODE

バリュー工法の導入実績

  • EPISODE 1

    腐食の進んだ駐車場パレットの補修

    1,300万円超だった見積もりを
    バリュー工法で9割カット

    【BEFORE】
    パレットの腐食が進んで穴があき、下の車にサビがついてしまうことでクレームになっていました。パレットの交換を含む従来工法での施工見積もりは1,300万円を超える金額でした。
    【AFTER】
    バリュー工法での施工により、コストを10分の1まで削減。パレットも交換することなく、補修のみで現在も問題なく使用できています。
  • EPISODE 2

    40年間補修していない屋上の塔屋

    通常工法で7日かかる工事が
    バリュー工法で3日に短縮

    【BEFORE】
    亀裂の幅が非常に大きく、触れるとグラグラ揺れる状態で、剥離も起こっていました。亀裂からは漏水し、倒壊の恐れもあるほどのレベルで、通常の工法では修理に7日かかると言われていました。
    【AFTER】
    ミラクルプライマーとモルタルを混ぜた下地調整材で亀裂補修と強度向上に成功。工期も3日に短縮し、5年が経過した現在も漏水を起こしていません。
  • EPISODE 3

    塩害に悩まされ続けていた海辺の観覧車

    3ヶ月しかもたなかったサビ止め補修
    バリュー工法で7年の保存に成功

    【BEFORE】
    潮風が強いエリアということもあり、これまではサビ止め処理後、早ければ3ヶ月でサビが浮き、スパンの短い補修を繰り返していました。
    【AFTER】
    ミラクルプライマーを用いた酸化防止持続処理により、補修から7年が経過した現在もサビの浮き上がりは見られていません。

CASES

施工事例
REVIEW

お客様の声

  • 管理会社 エレベーターピットの漏水工事

    想定していた予算からの大幅なコストカットももちろん助かりましたが、通常4日はかかると言われていた工事が1日半で終わったことも大きかったです。1基しかないエレベーターが工事中使えなくなることは、入居者の方々にとっても大きな負担になってしまうので。ビルの横に川があり、度々冠水するほどだったのですが、施工後は一切水が溜まることなく、現在も問題なく利用できています。

  • マンションオーナー 駐車場パレットの補修

    駐車場メンテナンスの工事は契約者の方々との交渉も大変なので、なかなかスタートに踏み切れなかったのですが、バリュー工法の短い工期だとそのあたりの交渉がしやすかったです。また、交換が必要だと言われていたパレットが、補修工事で済むと聞いた時にはとても驚きました。交換に比べて、価格も10分の1ほどに収まったのでとても助かりました。

  • 飲食店経営者 地下への漏水防止の工事

    厨房床の排水溝から地下1階のテナント天井に漏水しており、とても困っていました。中華料理屋ということもあり、床の油汚れがひどいため、従来のやり方では何度施工しても水漏れは止まらなかったのですが、バリュー工法だと1度の工事でピタリと止まり、その後の漏水も見られません。とても驚いたと同時に、本当に感謝しています。

  • デザイナーズマンション オーナー

    壁面から水漏れをしていたのですが、その壁面というのが変わったデザインで、従来の補修工事では補修跡が目立つと言われて迷っていました。そんな時にバリュー工法をご提案いただき、壁面の模様を変えることなく補修できると聞いたため、依頼しました。結果、全くデザイン性を損なうことなく漏水を止めていただくことができ、とても満足しています。

愛知県の屋根・外壁塗装、漏水・腐食防止なら
株式会社セイリョウ